2012年11月03日

その目は冬を飛び越えているけれど..。

             「もなかのあれやこれや&フラメンコ」
寒いよ〜。
時は待ってはくれない。
暑さを超え、やっと心地よい日々が、と思ったら、あっという間にグッバイ。
身体を縮こめてしまう季節となってしまっていた。

何もそんなに急がなくてもいいのに。
もっともっと、じっくり人生を楽しませておくれよ、と云いたい気分。
でも、いったい、誰が私の願いを叶えてくれるというのだろう。

融けない雪道だったら、今年の10ヶ月間の足跡を残せたかも。
ハタ、と気がつくと何をやってきたのか忘れてしまうことが多すぎる。

もちろん何があったかぐらいは予定表を見れば判る。
でも、感じた想いは流れていってしまう。

このブログは、過去の自分に出会える大事な場となりつつある。

さて、来春の4月にお教室のフラメンコの舞台がある。
その舞台の為の振付も始まった。

私は集中して必死に覚えようしているこの時期が好きだ。
以前は苦手だったけれど..。

今は、ひたすら順番を覚えていき、そして余裕が出来てくると曲と踊りに身をゆだねる事が出来るようになっていけるはず。
それまでの過程の数ヶ月間が、大好きだ。

フラメンコに限らず、そして好きな事だけでなく、全てについて言えること。
さして目標なんて持たずに、淡々と続けてきた気がする。

これからだって同じ。

淡々といこう。

でも、目は寒さを飛び越え温かな春を見ていても、心の中の融けない道には、一歩一歩、飛び越えずに歩んでいきたいよー。

「やっと、ホームページに、新しく読んだ本の感想を追加しました。」

ayame1999 at 23:26│ フラメンコ | あれやこれや