2013年06月10日

遅れたけど、おめでとう...。

         「もなかのあれやこれや」
遅れてしまったけれど、サッカー、ワールドカップ出場決定
「ヤッタネー」
喜びの声は、テレビからだけではなかった。
本田選手で決まった瞬間、近所の開いている窓からも、歓声が聞こえてきた。

いつのことだったろうか..。
NHK番組で本田選手のドキュメンタリー番組を観た。

ロシアチームの中で練習をしている姿。
個人プレーばかり優先し勝てないチーム選手たちに、連携プレ―の大切を、説得する姿。
もちろんロシア語で。
その姿は、私が持っていた今までの日本人のイメージを覆らせた。

そして、怪我をしてしまった時の様子。
足をひきずり痛みの中で、身体を鍛えていくもようは、正直言って、

「もう試合に出るなんて無理でしょ..」
と思ってしまった。

それが、あの最後の場面。
誰もが諦めざる得ない時間に..。
野球も、9回裏2アウトまで勝負は判らないとはいうけれど...。

『最後まで諦めてはいけない』
という言葉を、ドカンと爆発させてもう一度、教えられた思いだ。

いざワールドカップが始まったら今の選手たちが出場するなんて保障はない厳しい世界。
でも、今を乗り越え、確かに目標に向かってバトンを渡せたのだから、
「お疲れ様〜、万歳、万歳」

さてさて、あの興奮の中、渋谷で警備にあたっていたおまわりさんが話題になっている。
「DJポリス」
と。
まかり間違えば危険な状態になってしまう集団を、上手に誘導した言葉が称賛されている。
警視総監賞授与とのこと。

昔、知人だった人の中に、自衛隊と警察の機動隊にいた人達がいる。
要人警備をしたり....。
身近な人だっただけに、大変な仕事なんだなー、と強く思った事がある。

だから、とても嬉しかった。

厳しさも必要。
でも、それでけではダメという事だろう。

さわやかな、言葉。
皆が一緒に喜べる事があるのって、いいナー。
『胸グサリ 我の言葉を 見直して』

ayame1999 at 12:53│ あれやこれや