2013年09月05日

自分もきっとおかしくなっている...第730編。

いやはや、何なんでしょうねえ。
今、外は雷と大雨。
朝は、地震もあった。

東北で起きた大地震や津波から二年が過ぎたけれど、地球的規模でみれば数年、10年なんて点みたいなもの。
故に、次々と起きる天災は全て関連があるのかもしれないなー、などと思ってみたり。

昨日と今日は関東で、突然に竜巻が起きて屋根が飛んでしまったり、家がまるごと倒壊してしまったり。
降って湧いたような災難という言葉通りだ。

地震
津波
異常気象
豪雨

竜巻
う〜ん、丁度自然がおかしくなっている時期に入っているのか.....。
ということは、人間もおかしくなっているのかもしれないな。

その証拠に、放射能の汚染水が大量に漏れていたって、さほど今更驚かず平然としている自分がいる。
危機感をまったく感じていない。
そのニュースが流れれば、まるで飽きたかのように、別のチャンネルを回す自分。

大飯原発も活断層ではなかった、と結論が出て進めていくようだ。
喉元過ぎれば何とやら...なのだろう。
私がお気楽なのだから、誰も責める資格なんかない。
何かが起きた時に、きっとあーだ、こーだ、と私は偉い人の責任を追及するんだろうなあ。

ちよっと哀しいかなあ。
いろいろな事に慣れてしまって、憤りも感じなくなってしまっている自分に。



ayame1999 at 00:31│